« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月29日 (金)

『マンガ法然入門』『マンガ親鸞入門』を読みました。

マンガだからあっという間に読める。

法然こそ偉大。父親の漆間時国も立派だった。
この父がいなければ法然は存在せず。
法然がいなければ親鸞も存在せず。

浄土門と聖道門、専修念仏と報恩念仏も
仏教の素人の自分でもこのマンガで
概ね理解できるからこのマンガ、良くできている。

もう何回も読んだ。

 

 

 

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

浜名湖ガーデンパーク散歩

天気が良いので浜名湖ガーデンパークを散歩、
思いのほか強風寒風で寒かった。
車の中にライトダウン有ったので救われた。
Dsc06695

Dsc06691  
沢山の花が咲いてましたよ。

 

     

| | コメント (0)

2019年3月17日 (日)

『第三の時効』を読みました。

あんまり横山秀夫を読まない自分なのですが、
評判の高い刑事物の短篇集なので病院の待合時間用に読んでみました。

荒すぎる刑事の言葉使いに不快感を感じてしまう自分なのです。
本物の刑事もこんな会話してるのかな?

仕事柄、職人に接する機会が多い自分ですがみんな言葉使い優しいよ(笑)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

第三の時効 (集英社文庫) [ 横山秀夫(小説家) ]
価格:680円(税込、送料無料) (2019/6/24時点)


| | コメント (0)

Lupin(ルパン)君がヘルニアになってしまった

人間の言葉が判るミニチュアダックスフント
12歳のLupin(ルパン)君

歩く様子がおかしいので診てもらったら初期のヘルニアだった。
わんこ用コルセット(わんコル)の装着と、
しばらくのあいだ安静が必要とのこと。

54728308_2147823448629172_63587685227592  53898184_2147824068629110_15224748703051
居間の隅に専用安静部屋を作りましたが入らず。
簡易クレートの中で大人しくしてます。
早く良くなってくれ!

 

| | コメント (0)

2019年3月 2日 (土)

『八甲田山 消された真実』を読みました。

某銀行の幹部養成でも新田次郎本(八甲田山 死の彷徨)を題材に、
大隊長の横槍な指揮を組織マネジメントの戒めとして学ぶのだとか。

数回読んで文庫本(八甲田山 死の彷徨)ヨレヨレ。
映画(八甲田山)も何度か観たが、
そんな先入観を持ったままで、読んだ当本の内容にはかなり驚いた。

大隊長が指揮官という見方なのだな。

映画も新田本も感動物語とした美化した小説なのであった。

(北大路欣也と高倉健を悪人には描けないよね)

他のレビュー通り筆者の先入観が相当入っているが

それはそれでいいのじゃなかろうか?


筆者は相当なエネルギーでち密に調査し書き上げたと判る。

ただ他レビューからも指摘されているように(読みにくい)、

全体の構成を見直すと、読み易くなるのにな~惜しい。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

八甲田山消された真実 [ 伊藤薫 ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2019/6/24時点)


| | コメント (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »