« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月25日 (日)

檜原神社から石神神宮

大神神社も同様ですが鳥居が注連縄なのが珍しいです。
境内はこじんまりしていますが綺麗に玉石が敷かれていて
厳かな雰囲気です。向かいに二上山が見え良い景色です。
P6170400 P6170348
隣の桧原御休処で一服。
ちょうどお昼近かったのでこちらで「冷やし素麺」を
いただきました。三輪素麺が食べれたので満足。

食後に「梅ジュース」をいただいました。
お店の方が自家製とおっしゃってました。
自家製感たっぷりで美味しいジュースでした。
P6170406 P6170409
ゆっくり休憩できました。折り返して大神神社に戻ります。
ワンコも一列縦隊で歩きます。

大神神社の参道で「日本酒アイス」なる幟を見つけました。
参道沿いある創業350年の蔵元今西酒造さんで販売しています。
P6170452 P6170454
ただしアルコール分が含まれているとのこと。
車の運転するので今回はパスして「とうふミルク」の
ソフトクリームをいただきました。

自宅呑み用に今西酒造さんで出来立ての純米酒を購入。
店員さんのアドバイスにしたがい辛口のを買いました。

大神神社をでて石神神宮に向かいます。
石上神宮(いそのかみじんぐう)は物部氏の氏神で、
神宮という名前が日本で初めて名づけられた神社だそう。
P6170464 P6170468
早めに予定の訪問先を回れたので帰りは名阪国道(25号)から
そのまま名四国道(23号線)を走りました。
みえ川越IC~名古屋南ICのみ高速道路を走行。
名古屋南からは23号バイパス(知立・岡崎・蒲郡・豊橋)を
走って帰ってきました。

おわり

| | コメント (0)

2017年6月24日 (土)

ワンコ、名古屋城に行く

奥さんのハンドメイド犬服の生地材料を買出しに名古屋に行ってきました。
その後、近くの名古屋城に初登城してきました。
御殿が改築されたばかりのようで綺麗過ぎました。
ブラタモリのパネルがいたる所に在りました。
天守閣を立て替える計画があるようですね。
P6240105 P6240104
P6240064 P6240098
食事は城内のお店で「きしめん」です。
P6240021 P6240023

| | コメント (0)

大神神社から狭井神社(つづき)

大和の国の一の宮、大神神社。
三輪山全体が御神体として奉られているそうです。
縄文時代から祭祀されていたようで、日本最古の神社。

ワンコには待ってもらって、一人で御参りします。
二の鳥居をくぐると空気感が変わりました。
P6170351 P6170356
大神神社を参拝した後は「山の辺の道」を歩いて
病気平癒の霊験があるという狭井神社(さいじんじゃ)を
目指します。

狭井神社から更に山の辺の道を歩いて
元伊勢、檜原神社(ひばらじんじゃ)に向かいます。
P6170345 P6170448
山の辺の道は弥生時代からある日本最古の古道だそうです。
途中に日本刀鍛錬道場がありますが残念なことに休館でした。

| | コメント (0)

2017年6月22日 (木)

夜立ち日帰りワンコ旅「ワンコ大神神社に行く」

以前から行きたいと思っていました。
友人YAMABOお奨めの大神神社(おおみわ じんじゃ)に
行ってきました。

金曜日、建築士会の地区会講習会が17時までだったので、
自宅直帰。
どこに行くか、どこで食事するか、
どこで休憩するかとかね。
ワンコ連れで大丈夫かどうかも調べとかないと。
大急ぎでインターネットで情報収集し出発しました。

21時50分時、四日市市のEXPASA御在所(下り)到着。
ここのフードコートのお店、22時でLoのところがあるので
気をつけるべし。
(新東名のNEOPASA浜松のフードコートなんかは
20時に店終い)
滑り込みで注文できてなんとか夕食にありつけた。
23時過ぎ、車内で仮眠。

御在所での仮眠は4~5回目だから仮眠に影響受けにくい
駐車場所も判ってきた。
夜中に何度も目が覚めることも無くなった。

翌朝
5時過ぎ、目覚める。快晴。
5時40分、名阪国道(25号線)の奈良市の道の駅
針TRSに向かって出発。
P6170322_2 P6170329_2
7時、道の駅 針テラス 到着。相変わらす快晴。
針テラス食堂で朝食。朝から満腹。
針テラスまで来て仮眠できると、行ける所が拡がるんだけど、
トイレがやや旧式。

僕はTOTOの携帯ウォシュレット持ってるから、
洋式便器でありさえすればどこでも大丈夫。

8時、大神神社に向かって針テラスを出発。
9時、奈良県桜井市、大神神社到着。

既に 二の鳥居の前の駐車場は満車だった。
以前から近くの道路を走ると遠くに大きな鳥居が見えてた
けど真下でみたら尋常じゃない大きさだった。
P6170343 P6170463
建基法的には工作物になるんだろうか?
工作物としたら鉄塔か広告塔かその他これらに類するものか?
公道を跨いでるから道路の上空占用を取ってるのか
ついそんなことを考えてしまうのであった。

| | コメント (0)

2017年6月20日 (火)

夜立ち日帰りワンコ旅:分杭峠と高遠城ローズガーデン(まとめ)

夜立ち日帰り旅『ワンコ 「分杭峠」に行く』まとめ

金曜日、事情で16時に会社を早退なので
(結局16時半だったが)自宅出発は18時過ぎとなった。
(いつもより2~3時間早い)

仮眠場所は「道の駅信州平谷」と決めていたが
早めに自宅を出発することができたので、
途中で夕食&入浴をしようと思い、
鳳来湯谷温泉の「鳳来ゆ~ゆ~ありいな」に向かった。
P6100087 P6100091
入浴受付には間に合ったが食事処にはギリギリアウト。
しかたないので入浴後に近くのコンビニでおにぎり購入。

「道の駅遠州平谷」には23時30分到着。
気温は浜松より10度くらい低く寒いが車中仮眠。
明け方目覚めた時には寝ぼけて自宅ベッドで寝ている
錯覚を起こす。ただ朝方は寒い寒い。6時出発。
P6100106 P6100115
途中省略
P6100128 P6100123
土曜日、18時20分に再び「道の駅信州平谷」に戻ってきた。
昨夜より圧倒的に車中泊する車が多い。

※僕のは車中泊でなくて車中仮眠なのでした。
 車中で寛いだりしない・・・出来ない。狭くて低くて。
P6100124 P6100146
ここで夕食と入浴しようと思ったが
食事LOが18時30分とあと10分しかない。
入浴受付が19時、入浴は20時までと早い。
入浴は諦めて夕食のみとした。
P6100147 P6100153
道の駅の意見ポストに
「入浴と食事の終了をもう一時間延ばしてくれるとGood」
と書いて投函してきた。
P6100247 P6100239
自宅到着22時30分。今日中(土曜日)に帰ってこれました。
おわり

| | コメント (0)

2017年6月18日 (日)

ワンコ高遠城址公園に行く

高遠城址公園に到着。
しんわの丘ローズガーデンから2分位。

桜の時期を外してなんで来るんだという・・・
桜の樹の密集度が高いし老木で大きな樹が多いから
満開の時期を凄いのが想像できる。
P6100253 P6100229

ささっと散策して麓の「絵島囲い屋敷」に向かう。
絵島っていうとつい「大奥」の仲間由紀恵の顔しか
思い浮かばん・・・
P6100258 P6100257
山本周五郎だか誰だったか・・・の短編小説
絵島本人の話じゃなくて、囲い屋敷で絵島の世話を
した女性の話か、監視役人の武士の話だったか
読んだ記憶があるんだけど。
思い出せなくて、頭の中を覆ったまま。
(最近思い出せないとこが多くて困ります)
P6100259 P6100262
道の駅「花の里いいじま」を偵察して帰ります。
ここで「馬おやき」を買って食べました。

| | コメント (0)

2017年6月17日 (土)

ワンコ高遠しんわの丘ローズガーデンに行く

バラ祭りを開催していて、いま薔薇満開の
「高遠しんわの丘ローズガーデン」にやってきた。
山の斜面が色とりどり満開の薔薇に覆われていて凄い。
P6100134 P6100167
行けるヒトは見に行った方が良いよ。ほんとバラが凄いから。
P6100171 P6100174
麓のばら茶屋さんで売ってるバラのソフトクリームを
食べる。残り少々はワンコにお裾分け。

この後すぐ近くの高遠城址公園に行きます。

| | コメント (0)

2017年6月16日 (金)

ワンコ道の駅南アルプスむら長谷に行く

分杭峠シャトルバス発着場からすぐのところにある
「道の駅南アルプスむら長谷」にやってきた。

ここは、クロワッサンで有名なパン屋さんがあり、
両手で抱えるほどの箱買いするお客さんを沢山みた。
P6100126 P6100122

予約なしではまず買えないので、12時半焼き上がり分を予約。
待っている間に道の駅内にある「レストラン野のもの」で昼食。

肉を使わず、「たかきび」をメインに作った「たかきびハンバーグランチ」
「ひやしぶっかけそば」にミニカレーのセット。
カレーは「もちきびカレー」で小麦粉を使わないグルテンフリーカレー。
P6100131 P6100118

だそうだ・・・。
「たかきび」と「もちきび」って何?
テラス席があるのでワンコ同伴。
P6110273 P6110265

高遠城址のすぐ近くにある「しんわの丘ローズガーデン」に向かいます。

| | コメント (0)

2017年6月15日 (木)

ワンコ分杭峠に行く(その弐)

分杭峠、標高1424mに到着。
標高が高いので涼しいのですが気場がある谷間に向かうと
急に空気がヒンヤリするのを感じた。
P6100099 P6100082_2
山道を下って気場に向かうと山と山がV字型に交差し谷となった急峻な斜面に
ベンチが拵えてあり大勢のヒトが佇んでいた。
暫く気場にいると、なにやらホンノリ甘い香りを感じた。
P6100038 P6100049
あ~これが気を感じることなのかと思ったら、
若いお姉さんが食べてたお菓子の香りだった。

分杭峠のシャトルバス発着場で交通整理していたガードマンの
おじさんに「分杭峠にくるとワンコはみんな元気になるよ」と
聞いたので健康で長生きを大いに期待。
ついでに自分の「がん」も再発しないようチョッピリ期待。
P6100072 P6100093
気は判らなかったが、蝉なのか虫なのか鳥なのか物凄い量の
鳴き声が全天空から降り注いでくるような場所だった。

つづいて、道の駅「南アルプスむら長谷」に向かいます。

| | コメント (0)

2017年6月14日 (水)

ワンコ分杭峠に行く

南信州のワンコ旅の続編。
前から行きたかったパワースポット「ゼロ磁場」分杭峠。

国道152号は道幅狭小につき駐車スペースが無いとのことで
シャトルバスで行くらしいのだが・・・
駐車スペースが無いという前に、
車の擦れ違いが出来ない国道152号線であった。
P6100109 P6100035
シャトルバス発着場へは中央道伊那ICを出て国道152号を
南下して行くよう、
つまり高遠方面から行くように案内されていたのだが。

何を間違えたのか駒ヶ根方面から県道49号線を西から
分杭峠に向かって走ってしまうミスをしてしまった。
既に県道49号線が狭小で擦れ違い不可能な酷県道だった。

どこでUターンして引き返そうか思案しながら
走っていると、とうとう分杭峠間近くで国道152号線に
合流してしまった。

おまけにシャトルバスと国道152号上で遭遇してしまい、
擦れ違い不可の為、シャトルバスをバックさせてしまった。
P6100031 P6100101
そうこうしながらシャトルバス発着場に9時過ぎ到着。
ワンコはクレートにいれればシャトルバスに乗車できます。

Yahoo!カーナビの「おすすめコース」には気をつけねばなりません・・・

| | コメント (0)

2017年6月13日 (火)

経過観察とCT撮影

三ヶ月間隔の経過観察に行ってきました。

診察予約時間の一時間前に血液検査の為の採血をします。
既に判りにくくなっているらしい私の血管なのです。

若くい女性の看護師さんはいたく上手で
いつ針を刺したのか判らなかったのでした。
(感謝を伝えました)

診察の後はCT撮影をしました。三ヵ月後に結果を聞きます。
何か問題があれば電話が掛ってくるとのこと・・・

いつもより30分早目に行ったので受付から一時間半で会計まで終了。

早く終わったので隣町まで足を伸ばして、とうもろこし「甘々娘」を購入。
4軒目まで売切れでしたが5軒目の農園で残り少々なのを購入。

| | コメント (0)

2017年6月 5日 (月)

天小屋の「季節限定いるま野産 辛ら味大根 天もりそば」

天小屋で「季節限定いるま野産 辛ら味大根 天もりそば」が
始まったのでさっそく食べに行ってきました。

天小屋のブログ

P6040813 P6040820
出汁をとった鰹節をおやつにもらったワンコもウキウキ

| | コメント (0)

日帰りワンコ旅:養命酒健康の森

正月に飲むなら日本酒よりも屠蘇が好き。
あの漢方なのか薬っぽい匂いが好きな僕なので
とうぜん養命酒も好き。

飯田市にきたので駒ケ根市まで足を伸ばして
養命酒健康の森に行ってきました。

記念館(ショップ)とカフェと散策できる森がある。


ツツジが満開の森をワンコと散策して
カフェで「ルバーブとラズベリーソーダ」を飲んで
ハーブが入った「駒ヶ根工場スペシャルゼリー」を食べた。
Img_20170520_154805 Img_20170520_155103
Img_20170520_161804 Img_20170520_160236
ふだんお土産は全く買わないのだが、
薬っぽいお酒が好きな僕は琥珀生姜酒と高麗人参酒を購入。

高麗人参酒は両親にプレゼントしたので
琥珀生姜酒を飲んでみたけど晩酌向けじゃないな・・・
まぁ晩酌と言っても、ぐい呑みで一杯しか飲まないのだが。

| | コメント (0)

2017年6月 4日 (日)

日帰りワンコ旅:リストランテ ココロリズム

ココロファームビレッジは天竜峡駅近くにあります。
今回の食事はリストランテ:ココロリズム。

ガーデンテラスでワンコと一緒に食事できます。
ランチタイムなので好きな料理を選びますが、
ドリンクバーとサラダバーが付いてます。

サラダバーはその日に取れた信州産の新鮮野菜。
ドリンクバーとサラダバーは超お勧めで
ここで食事する為にドライブしても好いかな。

採れたての小松菜をそのまま食べてみると
甘みと山葵のようなピリッとした辛味を感じて感動した。

芝生の庭園に面したテラスは建物の北側に配置されて
屋外でも暑さを感じないし、遠くに雪を冠した山々が
見えて室内より素敵なのではないだろうか。
Dsc04096 Dsc04099
Dsc04084 Dsc04086
Dsc04088 Dsc04090
この後、養命酒健康の森に行きます。

| | コメント (0)

2017年6月 3日 (土)

日帰りワンコ旅:天竜ライン下り

ワンコはケージに入れれば乗船可。
手持ちのクレートバッグにイン。
ワンコ連れなので最前列に案内されました。
ラッキー

途中で女船頭さんの投網の実演がある。
(禁漁期間なので魚は採れない)
Img_20170520_125627 Img_20170520_130543
Img_20170520_130926 Img_20170520_131926
45分ほど乗船しJR飯田線の唐笠駅の真下で下船。
唐笠駅からJR飯田線に乗車して天竜峡駅に戻ります。

ワンコの入ったバッグは手荷物扱いなので一人280円なり。
ヒトの運賃190円より高い。

乗船料が2900円とちょっと高めだけどお勧めだ。
木造和船とJR飯田線に乗れて二度楽しい。
(しかも飯田線の秘境駅)

この後、天竜峡駅の近くにある素敵なレストランにいきます。

| | コメント (0)

日帰りワンコ旅:天竜峡

長野県の南端、飯田市の天竜峡に行ってきました。

太和金トンネルが4月に開通、
道の駅宮嶋も新しくなってるし、
新野峠付近も道が良くなってきたので
浜松から行きやすくなりました。

天竜峡駅前の観光案内所の無料駐車場に
停めて天竜峡散策マップをもらって散策一時間でした。
P5200538 P5200566
P5200564 P5200579
この後、写真に写ってる天竜ライン下りに乗船します。

| | コメント (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »