« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月29日 (火)

「ヘレン・ミアーズ著 抄訳版 アメリカの鏡・日本」を読みました。

大東亜戦争をはじめとする近代日本の戦争は
「野蛮で凶暴な侵略者」の日本と
「自由と平和の守護者」米英露と中華連合国の戦いっていう
単純化された歴史では無かったということです。
学校で歴史を教えてる教師や「戦争法案」とか
レッテル貼する政治家はこういう本を読んでるのかな?

欧米流で合法的な国家運営をしようとしていた日本が、
桁違いに凶暴な西欧帝国主義国家の狡猾さに
翻弄されたってことでしょう。

テレビと新聞を見てるだけじゃほんとにヤバいよ。

無慈悲な殺戮に斃れた我らの祖父母は無念なことでしょう。
何故勝てない戦争をしたのか知りたい人は読みましょう。

抄訳版は”ある部分”が載せられていないとか・・・
もっと都合の悪い部分なのかしら?

完全版の文庫本が12月25日に発売になったばかりです。
これから読む人は完全版を読むべし。私も読みます。

| | コメント (0)

2015年12月28日 (月)

映画「海難1890」を観てきました。

映画「海難1890」を観てきました。
親日国トルコと日本のお話しです。
良い話です。


パンフレットが売切れとは・・・
そんなにヒットしてるのかと思ったり。

テヘラン空港で「怖いよー」とメソメソ無く 日本人小学生と
「だから無理」と切れる父親。
そんな日本人いるかな~?と思ったり。

| | コメント (0)

2015年12月27日 (日)

映画「杉原千畝」を観てきました。

映画「杉原千畝」を観てきました。


初っ端から「親日国ポーランドの・・・」って。
予備知識が無いと???ってなる。

河添恵子さんが著した
『世界はこれほど日本が好き――No.1親日国・ポーランドが教えてくれた「美しい日本人」』とか読んでおけば良かったのかも?

オランダ領事の入国査証が無ければ通過査証も有りえなかったし。
杉原さんが日本政府に抗して査証を発行したじゃないってことでしたね。
終戦後に外務省を追放されたってのは事実なんですかね?
色々疑問。

| | コメント (0)

2015年12月25日 (金)

6年経過しました。

6年経過しました。

2009年05月の人間ドックで異常発見。
07月に開腹生検手術で入院。
濾胞性リンパ腫Ⅳ期と診断され、
08月に再度入院し化学療法(抗がん剤治療)6クール施行。
6年前の今日(2009年12月25日)退院したのであります。

退院後、自宅で5ヶ月ほど療養し職場復帰しましたが、
二年間位は色々あって2011年05月にも二週間入院。

それ以降は、「食べたい物を食べ、飲みたい物を飲む」
薬の服用の必要もない所謂「普通」の人に戻っています。

主治医からは再発必至と言われておりますので
6年経過しても安心できません。
再発の確率は上昇しているのであります。

診断時のグレードがⅣ期だったので平均生存期間は
診断より10年とか。
あと4年ですが、生存平均年数に到達する事と、
平均生存期間を超える事が目標です。

楽しく生きたいと思います。
仕事は程々で・・・のんびりやりたいです。

いつも持ち歩いているメモ帳と3色ジェルインクペンが
見当たらないと思ったら齧られてました。唖然・・・

Dsc01892

Dsc01893

| | コメント (0)

2015年12月20日 (日)

名刺入れ?ミニ5穴システム手帳

愛用の手帳ですが困った事が起きております。
mini5という規格の名刺入れサイズのシステム手帳。

名刺入れにスケジュールの合体。
名刺サイズ電卓
コクヨの名刺サイズの情報カード
名刺サイズ定規を
一緒に持ち歩いております。

Pb120581

Pb120585

mini5のリフィルが今年はどこの店に行っても見当たりません。
Mrぶんぐ四店舗、遠鉄百貨店、ジムキチ・・・
去年まではどこでも置いてあったのに。

店のお姉さんには「廃版になった」とか言われるし。
これが無いと困ります。

amazonでも・・・なので事務用品店の通販で確保しました。
Pc061313

Pc061314

| | コメント (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »