« 親鸞 激動篇(上) | トップページ | 親鸞 完結篇 (上) »

2015年2月15日 (日)

親鸞 激動篇 (下)

妻の恵信を今までに無いような激しい言葉で罵る夫婦喧嘩。
妻や子との関係は俗世間の人のままでした。
「家族たちのことを大切に思っているのか。人間として何か
大事なものが欠けているのではないか」と
何時も悩んでいるところは、私も同じ思いです。
六十歳に至っても自分の念仏に自信を持てず悩み続けるが、
どのように大きな教えの流れとなっていくのか
完結篇がとても楽しみです。

|

« 親鸞 激動篇(上) | トップページ | 親鸞 完結篇 (上) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。