« 建築知識3月号はルパン三世しかも特別付録がいかしてる | トップページ | 十年近く虫歯無しだったのに、三ヶ月で虫歯ができるって変だよ? »

2012年2月22日 (水)

映画「TIME」を観てきました。SFなのに切ない。

日曜の夜、お友達のお誘いで映画「TIME」を観てきました。

25歳で成長が止まって、その後は時間が通貨になる。
貧しいものの悲惨さが、すごく切ない映画だった。

まぁ誰が観たって現代資本主義を非情で突き詰めて行った世界と
同じジャンって結論に至るわね。それが切ない原因なのよ。
特に病気持ちの人間にはな~。

富裕層(支配層)が自分達の都合だけで、
通貨システム(時間)の金利や価値を勝手に変えて、
貧困層・・・取れるところから搾り取るってとこなんか

時間を通貨することや25歳で成長が止まることのシステムが
一体なんのか説明が無いので判りにくいよ。

それが判らないままでも、ストーリーを追っていけるってことで
肩が凝らずに観れるってことでしょう。面白かったよね。

毎度の如く日本語吹替えで観たけど、
ヒロインの無機質で棒読みみたいな喋り方に違和感があり。

エンディングクレジット見たら最近流行のアイドルグループのメンバだった。
劇中人物がそういう設定のそういう喋り方なの?
それとも単なる下手?どっちよ?

できたらストーリ上手に作ってPartⅡとかに
繋げてくれれば良いのに。

|

« 建築知識3月号はルパン三世しかも特別付録がいかしてる | トップページ | 十年近く虫歯無しだったのに、三ヶ月で虫歯ができるって変だよ? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。