« 映画「SP革命編」を観てきました。 | トップページ | 保護者会(有志)を開催しました »

2011年4月 4日 (月)

携帯電話の予備バッテリーを入手

現在使用中のau携帯電話E07Kの予備バッテリーを入手

Sany1835

E07Kの前に使ってた機種のW42CAも予備バッテリーを交互に使ってました。
だいたいバッテリーが駄目になって携帯電話を換えようって思うそうなので
少しでも長く使えるよう予備バッテリーを用意した方が良いのです。
災害時にも。

Sany0334

災害時とかで電波の届かない場合や基地局が停波してる場合は、
携帯電話の電源を切っておいた方が良いです。

基地局と通信しようと、携帯電話が頻繁に電波を発射して
電池を無駄に消耗してしまいます。

それとメールがプッシュ配信されなくなるようなので、
リアルタイムでのメール受信はできなくなると思われます。
(今回の震災発生時にはプッシュ配信がされなくなってましたから)

パケット量の少ないメールが音声より有利なので、
音声通話をしようと電話を掛けるよりメールの方が情報伝達には有効なはず。

なので必要なときに携帯電話の電源を入れて、
メールで「無事です」とサクッと送信して、
新着チェックと手動で行い、電源を切っておく。

それよりキャリアが提供する災害伝言板を利用する方が効率的かつ確実なようです。

|

« 映画「SP革命編」を観てきました。 | トップページ | 保護者会(有志)を開催しました »

コメント

私も、携帯充電池を用意しました。何かと心配になっちゃいます。被災地の皆さんの不安を考えると辛くなります。

投稿: りんパパ | 2011年4月 5日 (火) 21時38分

この記事へのコメントは終了しました。

« 映画「SP革命編」を観てきました。 | トップページ | 保護者会(有志)を開催しました »