« 10万アクセスを達成しました | トップページ | 沈まぬ太陽みてました »

2011年2月10日 (木)

【DAP】ZEN Style300 アルバムアートの消し方

このDAPは音楽ファイルをそのまま転送すると文字化けもするんです。
タグエディターでID3タグを編集してから転送すればよいことがわかりました。

SuperTagEditorっていうソフトが使いやすいです。
ID3v2のバージョンをv2.3、文字コードをUTF-16にしてやると良いみたいです。

次の問題は・・・ WindowsMedeaPlayerで勝手にアルバムアートが付いちゃう。
この音楽ファイルをZEN Styleに転送して聞くんだけど、
小さな液晶にアルバムアートが表示されちゃう。
そうすると曲名とかアーティストの文字が見えなくなっちゃう。
それでこの画像を削除したいと思ってましたが。

MP3TAGというソフトで「カバーを削除」してから「タグの保存」をしてやると
アルバムアートが削除されるのがわかりました。
ファイル一個ずつでもフォルダ単位でもできるので一機に編集しました。

年代ごとにフォルダ分けした音楽ファイルには
GIMPで年代を書き込んだ背景画像を作って音楽ファイルに設定しました。

DAPの小さな液晶画面にタイトルとアーティストが表示されますが、
邪魔にならないところに年代も表示されるようになって満足。

|

« 10万アクセスを達成しました | トップページ | 沈まぬ太陽みてました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。