« あけましておめでとうございます | トップページ | はつもうで »

2011年1月 1日 (土)

私もいよいよWindows7 タブレットPC

春先に入手した世界最小のWindowsパソコン「BX407A4」ですが
急激な老眼の進行のため液晶の文字が見えなくなったので、
普通のネットブックに換えました。

普通というかWindowsXPのパソコンが欲しかったんですが既に入手困難。
で普通のネットブックじゃなくて、タブレットPCにもなるという・・・
レノボのIdeaPad S10-3tを入手しました。

まぁ昔からThinkPadファンなんで二台目のIdeaPadです。
ThinkPadじゃないのが哀しい。
枕PCとして使うのが目的なんでタブレット型にもなるのにしましたけど。

キーボードでも使えてマルチタッチもできるのはレノボのこの機種だけだったんだよね。
相変わらずマニュアルがロクでもなくて、プリインストールされてるソフトの使い方が全く判らない。
まぁネットサーフィンするだけなんで困らないけど。

Kc3t0018_2 見た目は普通のノートパソコン

Kc3t0019_2 マルチタッチ対応のタブレットに変身

初めてのWindows7なんで併せて解説本買いました。勉強しよ~っと。

Kc3t0020 なるべく分厚いのを買う習性

でもいまだにメインで使う機種は8年前のノートパソコン。
今年になってから、Windows2000proだったけどWindowsXPをインストールし~
光学ドライブもCD-RWからDVD-ROMに換装したばっかなんだもん。

名称:IdeaPad S10-3t
メーカー:Lenovo
オペレーティングシステム:Microsoft Windows 7 Home Premium
中央演算装置:インテル Atomプロセッサー N450 1.66GHz
メインメモリ:1GB
主記憶装置:HDD 250GB
液晶:マルチタッチ対応LEDバックライト付き10.1型WSVGA液晶(1024×600)
・Webカメラ装備
・無線LAN内蔵
・Bluetooth 2.1+EDR内蔵
・マイク内蔵
・SDメモリーカードスロット(SDHC対応)
・スピーカーステレオ内蔵
・ヘッドホン端子
・USB2.0ポート×2
・リチウムイオンバッテリー 動作約9時間

メモリは2GBの増設、液晶には保護フィルムを貼りました。
PS.BX407A4とはオークションを経てさよならしました。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | はつもうで »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。