« IdeaPadの使い心地その壱 | トップページ | ThinkPad240Xの更にその後 »

2009年2月11日 (水)

rx5965のナビ「b-walker」とマップコード

rx5965にプレインストールされてるナビゲーションソフト「b-walker」ですが、
僕らの住んでる田舎じゃ地図も大雑把ですし、住所検索しても細かい地番までの情報が
入ってないので、ナビの目的地の設定をするのにいささか困るわけです。

ですが「b-walker」ではマップコード(MC)が使えるので、

20090211200505

事前に目的地がはっきりしている時にはデンソーの運営してるサイトで、
住所地番からMCを発行してくれたり、緯度経度をMCに変換してくれるのでそこを利用してMCを得てます。

あっちでこっちでマップコード」 (http://guide2.e-mapcode.com/

Ws001

ここでユーザー登録をしておきますと、「個人向け発行サービス」が利用できるようになります。

Ws002

地図は結構詳細なのでかなりの精度でMCを得られます。

Ws003

ただし緯度経度変換する際の緯度経度は日本測地系なので注意が必要ですね!

携帯電話でも同じくデンソーが運営してる「Mapcode index」というサイトでMCを得ることができます。
こちらのジャンルとか住所検索は大雑把みたいです。

|

« IdeaPadの使い心地その壱 | トップページ | ThinkPad240Xの更にその後 »

コメント

やっしさんの車はトヨタじゃなかったっけ?
だったらカーナビはデンソーでしょうかね?

投稿: √る~と | 2009年2月24日 (火) 00時09分

マップコードって使った事ありませんが、便利な機能ですね!

投稿: やっし | 2009年2月15日 (日) 10時37分

この記事へのコメントは終了しました。

« IdeaPadの使い心地その壱 | トップページ | ThinkPad240Xの更にその後 »