« ウイスルセキュリティZERO | トップページ | ワイヤー鍵 »

2008年4月21日 (月)

パンク修理

ふと気づいたらクロスバイクの後輪がパンクしてました。

Ca340263 Ca340264

これはこれはパンク修理とチューブ交換の練習にちょうど良いのでチャレンジしてみます。

特に難しい工程もなく、なんとなく・・・すんなり・・・修理できました。

しかし・・・修理したチューブは空気を入れると、パッチを張った部分がくびれてるんですが良いんですかね?

まぁこれで外でパンクしても、なんとかチューブ交換なりパンク修理できそうな気がしてきました。

しかしBromptonではタイヤを取外して修理するのは無理っぽいから大変そう。

タイヤを車体にはめたまま修理できるのか!?

Bromptonならパンクしちゃったら折り畳んで、公共交通機関を利用して帰るって手もあり・・・ですね。

|

« ウイスルセキュリティZERO | トップページ | ワイヤー鍵 »

コメント

パンク修理はきっと数こなさないと手際よくならないですよね。
きっとブロンプトンでパンクしたら凄く時間がかかってしまいそう。
遠出の時にならない事を願ってます。

投稿: やっし | 2008年4月23日 (水) 06時15分

この記事へのコメントは終了しました。

« ウイスルセキュリティZERO | トップページ | ワイヤー鍵 »